姉はヤンママ授乳中in実家

【今月の人気No.1エロ漫画】

チンジャオ娘さんの
新作エロ漫画が配信開始!

人妻の色気ムンムンな
元ヤンお姉ちゃんとの
禁断のセ○クス!

姉はヤンママ授乳中in実家
▼ ▼ ▼ ▼
姉はヤンママ授乳中in実家
無料立読みはコチラ

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。36話のネタバレ・感想

36話 よそ見しないで私だけを見てて…イク時は2人一緒に

女の子が落ちた先は、
俺の息子の先っぽでした。

36話はコチラ
▼ ▼ ▼ ▼

女の子が落ちた先は、
俺の息子の先っぽでした。

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。36話のネタバレ・感想をご紹介!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。36話(よそ見しないで私だけを見てて…イク時は2人一緒に)のネタバレ・感想をご紹介していきます!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。36話 ネタバレ

36話 よそ見しないで私だけを見てて…イク時は2人一緒に

清水さんに勃起したチ○ポをシゴかれ我慢できずその場でイッてしまった壮介。

ビクビクと脈打つ壮介のチ○ポに反応するように、清水さんもその場でイッてしまう。

そして壮介を見つめ、

「沢山出たわね♪おそうじしなくちゃ…」

そう言って、手の平についた壮介の大量の精子を美味しそうに舐める清水さん。

そんなことをしている間に舞台は終了。

二人は舞台裏にいる丹生さんに挨拶しにいくが…

女の子が落ちた先は、
俺の息子の先っぽでした。 36話
本編はコチラ
↓↓↓↓

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。36話 感想

全部知ってた丹生さん

壮介の精子を美味しそうに舐める清水さんが、もうエロすぎます!

清水さんはほんっと壮介のことが好きなんでしょうね~。

丹生さんと目が合い、気が散っている壮介に対し「私だけを見て…」とずっと言い続けてましたからね。

結局舞台をまったく見てない二人だが、丹生さんに舞台を見てなかったなんて言えるはずもなく、嘘をつく二人。

しかし、丹生さんは二人をずっと見ていたようで、嘘をつく壮介に耳元で「全部知ってるよ。私の演技おかずにしてたのも…」と囁きます。

以前のバスの時もそうでしたが、丹生さんはいつも二人がいちゃついている所を見てますからね~。きっとかなり傷ついていると思います。

壮介も自分がやっていることが最低だと気づき、そろそろ決着をつけようと考え始めますが、またそこに新たなキャラが登場してきます。

かなりキャラが濃い感じなので、またひと波乱起きそうな予感です。

女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした。36話
無料立ち読みはコチラ
↓↓↓↓

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする